MENU

顔のくすみをとるサプリ

 

顔のくすみの原因は?

 

くすみが出来てしまったと悩むだけでなく、なぜできてしまったのかをきちんと理解しなければ、くすみの解消にはつながりません。きちんと原因を理解しておかないと、一度くすみを解消できても、またすぐにくすんでしまいます。原因として最も可能性が高いのが、紫外線です。

 

日焼け止めを十分に付けずに、晴れた日に紫外線を受けながら外を歩けば、肌へのダメージは避けられません。たとえ曇っていても、日焼けをするには十分な量の紫外線が出ています。可能なら、一年を通して紫外線対策をしましょう。

 

次に原因として考えられるのは、洗顔です。きちんと洗顔しないと、毛穴の奥に汚れが溜まってしまって、くすみのように見えてしまいます。肌が脂っぽい人は、乾燥している人よりも空気中の汚れが付着しやすい状態です。

 

洗顔等できちんと汚れを落とさないと、毛穴に汚れが詰まってしまうので気を付けましょう。毎日の洗顔方法をチェックして、自分に合った方法に変えることが大切です。乾燥肌の人も、私はくすみの心配は必要ないないと油断してはいけません。

 

肌が乾燥していると、肌の免疫力が弱くなり、洗顔時のタオルなどのちょっとしたダメージも、後々になって響いてきます。以上のことを解消するには、保水と保湿の両方をきちんと行うことが重要です。最近の化粧品を使えば、かなり目立たなくすることが出来ますが、隠しているだけでは解決しません。根本的な解決のためには、きちんとしたケアをしてあげることが大切です。

 

くすみとシミの違い

 

肌のくすみが気になると友達に相談したら、それはシミじゃない?と言われびっくりした人もいるのではないでしょうか。そもそも、シミとくすみの違いがよくわからないという方もいるでしょう。

 

シミは小さなもので、くすみは大きなものだと考えている方もいるでしょうが、実は違いはこれだけではないのです。分かりやすく言うと、シミとは、問題が皮膚の内側にあるもので、くすみは問題が皮膚の外側にあるものだと考えましょう。なので、シミとくすみではその対処法も変わってくるのです。

 

皮膚の中は、いくつかの層にわかれています。その中でも問題が比較的奥の部分にあって出来やすいのが、シミです。シミの中でも皮膚の外側に出来ることもありますが、それらの原因の多くは、肌に蓄積された紫外線などです。

 

一般に販売されている美白用のスキンケアアイテムなどを、いかに皮膚の奥まで浸透させることが出来るかも大切になるでしょう。逆に問題が皮膚の比較的外側にあって出来やすいのが、くすみです。くすみを解消するためには、内側からのケアだけでなく外側からのケアも大切になるでしょう。

 

シミとくすみの両方をケアしたい場合は、血行を良くすることで、その効果が期待出来ます。血行を良くすると、肌をキレイにするため、ターンオーバーという機能がきちんと働くようになり、シミ・シワだけでなく肌のたるみにも効果が期待出来ます。今あるもののケアだけでなく、新しシミやくすみを作らないための予防もながら、スキンケアをしましょう。

 

顔のくすみをとるには?

 

もし肌がくすんでしまっていると感じても、もう若くないし、一度くすんでしまったら消すのは難しいと考えている方もいると思います。ですが、くすみはきちんとしたケアを行うことによって、解消することができるのです。一口にくすみといっても、発生してしまった原因により、様々な対処法があるということを覚えておくと良いでしょう。

 

しかし、その対処法の中の多くに共通しているのは、洗顔です。なので、その方法を一度見直してみましょう。また、メイクを落とす時に残ってしまった化粧品も、くすみの原因になってしまうでしょう。仕事が忙しくて肌の調子が悪くなってしまったと感じる場合、ストレスだけでなく、毎日の化粧をきちんと落とし切れていないことも大きな原因だと考えることが出来ます。

 

普段から顔にマッサージを行っているという方は多くないかもしれません。しかし、マッサージは血液の流れを良くする効果があるので、始めてみてはいかがでしょうか。他にも、顔に残ったニキビの後なども、くすみの原因の中の一つと言えるでしょう。

 

このような場合、きちんとしたケアを行えば、ニキビ肌の症状が改善する可能性は十分にあります。ですから、諦めずにきちんとしたケアを行うようにしましょう。それから、肌のくすみを解消するためには、肌の健康だけでなく、全身の健康にも気をつかいましょう。

 

肌の色を良くすることはもちろんですが、同時に健康な体を手に入れることもできるので、色々な方法を実践してみると良いでしょう。ストレスを発散することや、バランスの良い食事を摂ること、十分な睡眠をとることなど実に様々な方法がありますね。ですが、すべての方法を一度に実践することは中々難しいので、一つずつ試していくことが大切でしょう。

 

顔のくすみをとる栄養、サプリ成分

 

どのような栄養素を摂取すれば、肌のくすみを解消する効果があるのでしょうか。肌のくすみを解消する効果が特に期待できる栄養素は、ビタミン類です。例を挙げると、ビタミンEは血行の促進や、抗酸化作用などがあります。他には、ビタミンCは美肌作りに重要なコラーゲンをつくるのに不可欠な栄養素です。

 

このような栄養素は、基本的に食事をする中で摂取していくのが理想です。ですが、仕事が忙しく自炊できなかったり、料理が得意ではない人や好き嫌いが多い人は、栄養をバランスよく取るのは難しいですよね。そのような方は、普段の食事とともにサプリメントも利用することをおすすめします。

 

ですが、一体自分にどのような栄養素が足りていないのかをきちんと理解していなければ、サプリメントを購入するのも難しいですよね。ビタミン類が全体的に足りていないと感じる方は、単体のビタミンAやビタミンCを飲むのではなく、マルチビタミンのサプリメントを飲んだ方が栄養を効率よく摂取出来ます。

 

コラーゲンやヒアルロン酸などは、美肌作りに重要な栄養素として有名ですが、日常の食事ではなかなか摂取するのが難しい栄養素ですよね。手羽先や豚骨などに含まれていますが、美肌作り・くすみ解消のために頑張っても、なかなか定期的に食べるのが難しい食材です。

 

そのような日常的に摂取するのが難しい栄養素も、サプリメントなら簡単に摂取できます。もちろん、サプリメントだけでなく野菜や果物などにも、美肌作りに役立つたくさんの栄養素が含まれています。なので、普段あまり野菜や果物を食べていない人も、出来るだけたくさん食べるようにしましょう。

 

くすみを予防する生活習慣

 

生活習慣が崩れていると、ホルモンのバランスが乱れてしまい、そのためにくすみの改善になかなか効果が出にくいことがあります。紫外線による日焼けが原因になって肌荒れが起きてしまうことがあります。しかし、普通の状態であれば、数日で元に戻ります。ですが、そのくすみがいつまで経っても消えないのであれば、それは肌が再生する力が弱くなっているのです。

 

なぜ肌を再生する力が弱くなってしまったのかというと、それは生活習慣が乱れてしまっているからです。生活習慣が乱れていると、肌だけでなく病気にもなりやすくなってしまうので、普段から気を付けなければなりません。

 

普段の生活で、生活習慣の乱れにつながるものには、どのようなものがあるでしょうか。まずは、タバコです。タバコを吸うたびに、身体の中にあるビタミンCがどんどん壊れてしまうの知っているでしょうか。ですから、タバコを吸っている方の中には肌荒れで悩んでいる方が多くいます。

 

肌の血液の流れを良くする効果かあるビタミンCは、くすみを解消するためには必要不可欠な栄養素です。ビタミンCを破壊してしまうタバコは肌の健康には良くないと言えるでしょう。他には、ストレスを溜めてしまうことも、生活習慣を悪化させる原因だと言えます。

 

ストレスを大量に溜めてしまうことは、身体の中のホルモンバランスの乱れにもつながります。ホルモンバランスが乱れていると、くすみは治るどころか、逆に濃くなってしまいます。普段からストレスを溜めないことが不可欠ですが、それはなかなか難しいですよね。

 

日常生活の中で溜まってしまったストレスをどのように解消するかは人によって様々ですが、身体を動かしてみるのはいかがでしょうか。休日に出かける時に、電車やバスで移動する距離の一部を徒歩に変えるだけで、ストレスを解消する効果があります。また、身体を動かしたことによって、新陳代謝も上がります。休日はあまり家から出ないような方も、外に出て少し運動をしてみてはいかがでしょうか。

このページの先頭へ
ファミコン